忍者ブログ
自由に、好きなことをやる、手助け。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりにガッツリゲームと四つに組んだ。
その名もBully(ブリー)


新英和中辞典 第6版 (研究社)によると、
bul・ly
(弱い者・小さい者をいじめる)いじめっ子,がき大将.
1 〈…を〉いじめる.
2 〈…を〉いじめて[脅して]〔…を〕させる 〔into〕
-(自)威張り散らす.
-(形)《口語》 すてきな,すばらしい.→
-(間)《口語》 [通例 B for you! で反語的にも用いて] うまいぞ!, でかした!, すてきだ!
と、訳されるそうです。
このゲームはがき大将、ぐらいの感じが一番ぴったりくるんじゃないかな。

ブリーってのはGrand Theft Autoなどで有名なRockstar社が作った、学園もののゲームです。
学園ものなので人を殺したりはできないようになっていますが、
人を殴る蹴るはもう日常茶飯事。
ってか殴んないとどうしようもなくなってしまう。
普通に歩いているだけで、あっちこっちからどんどん殴りかかってくる。なかなかに鬱陶しいです。
死にはしないんですが、自転車が結構なスピード出るので、つい避け切れなくてぶつかって、
普通コレはヤバイだろ~、って勢いで吹っ飛ばしたりします。
警察には追っかけられます。
終盤でも、手に入れたゴーカートがあまりに速いので感動して、
今度は意図的に警察にぶつけて逃げたりしました(笑)。

まあその程度に何でもできる、GTAほどではないにしても何でもできる、自由度が高いゲームなのです。

しかし本当にガッツリやった。
一日八時間とか余裕でゲームやってたかんね。
ゲーム内でも時間があって、夜になったらわざわざ毎回眠りに帰らなきゃいけないし、
授業の時間も決まっていたりで、無駄な行動が生じやすく、時間食いやすいゲームではあるんだけど。

いや、それにしてもさすがRockstar社、自由度が高くやりこみ要素もあり、
あれだけいろいろ突っ込んでいるにもかかわらず、操作性も良かった。
一番最初はどう動けばいいか戸惑うばっかりでしたが、いまや警察の追跡も何のその(笑)。

因みに、あんまり使ってないけど、参考にした攻略サイトはパソコンだと
Bully: Scholarship Edition@攻略wiki
携帯だと
ココです。
しかしあまりにゲームをやっている時間が長いと、外を歩いていてもなんとなくゲームっぽい感覚が残っていて困る。
通行人に掴みかかったり殴ったり、自転車でぶつかったりする感じが頭の中で肯定、というか当然の事とされそうで(笑)。
これが俗にいうゲーム脳なんだろうか、とか思ったりした。
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/04 accislita]
[05/01 hikaku]
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
カウンター

忍者ブログ[PR]