忍者ブログ
自由に、好きなことをやる、手助け。
[259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [250]  [251]  [249
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の内容とも関連して。素晴らしい企業もいくつもあるのだとは思うのだけれど。

15歳の君たちに告ぐ、海外へ脱出せよ - Railsで行こう!

君がもし、大学に行くことを考えているのなら、日本の大学はやめたほうがいい。日本の大学を卒業しても、専門知識はろくに身につかない。

一言で言えば、日本に希望なんかない。日本を変えていくしかない。

海外へ出よう。英語を学んで、世界の人々と交流し、日本の狭苦しい世界観から解放されよう。

世界の企業に求められる技能を身につけ、がっぽり稼いで、自由な生き方を手に入れようじゃないか。
 

ニートの海外就職日記
これは昨日もリンク貼ったので、今日はトップページへ。
そもそもこのブログはどのエントリーが、というよりもブログ自体がそういう、日本Shit! Go abroad! な内容。


On Off and Beyond ; 海外で勉強して働こう
これまでずっとなるべく言わないようにしていたのだが、もう平たく/明快に言うことにしました。
1)日本はもう立ち直れないと思う。
だから、
2)海外で勉強してそのまま海外で働く道を真剣に考えてみて欲しい。
 

海外脱出を敗者復活戦として考えてみる Mutteraway

【サマリー】
日本では、有名大学の入試に失敗して2・3流大学にしか入れなかったり、更には新卒で就職に失敗してブラック企業に入ったり就職そのものが出来なかったりした場合、人生の敗者復活戦のオプションが極めて少ないのが実情です。そういう状況の方で、特に下記の条件に当てはまる人を対象として、海外で敗者復活戦に挑戦しよう!という趣旨のアドバイス記事です。対象外の方はスルーして下さって結構です。

記事で呼びかける対象:
 大学中退して非正規雇用を苦にしている人や、2・3流大学を卒業してブラック企業で苦労している、独身の男女。適度のチャレンジ精神と向上心はあるが、地道な努力は比較的苦手とする人。多少の貧乏生活は耐えられるし、中華料理も嫌いではない。

アドバイスの内容:
 プログラマの技能を日本で派遣等で習得し、香港の日系企業の現地採用を目指す。香港での仕事内容はIT業界に限定しない。最終着地点は、日系企業のマネジャークラスか、独立して起業(社長)を目指す。


こういうの見ると、内容はあまり嬉しいことじゃないのに、「よっしゃ、やってやろうじゃねーか!?」って気がしてくるのは何故だろう?
皆文章が上手くてそれにのせられやすい俺が反応しているだけだろうか??(笑)

「(就活)気持ち悪い・・・。」
と感じている人は多いと思うし、
最近は特にそういう風潮がとても高まっていて、新書なんかも沢山出ている。

年金の話も、企業の話もそうだけど、僕らは単純に幸せになりたいだけ。
年寄りに搾取される気なんてサラサラない。
そうなると起業するのが一番理想的なんかな・・・なんてことも少し考えたりするのだが、
日本以外も視野に入れれば安定度は企業より上、自立度は日本の一般企業より上、な中間の選択肢、生き方もありそうですね。


僕はモチベーション次第のふわふわな人間なので、これらの記事を読んでなんだか励まされたことは悪いことじゃないと思うのです。

とりあえず、勉強を始めよう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/04 accislita]
[05/01 hikaku]
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
カウンター

忍者ブログ[PR]