忍者ブログ
自由に、好きなことをやる、手助け。
[183]  [182]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

!!!
やめようかとも思ったけどもう少しの間だけ、
なんか書こうと思います。

ライブ近いし。


かんけーねーけど。



最近誰に薦めても「いーじゃんこれ。」ってリアクションしか返ってこないのでこれについて書きますが、
この上の一文無駄にハードル上げてるだけでいらねーんじゃねーの?って気もしますが気にせず、
!!!
これバンド名。
chk chk chk(チック チック チック)って主に呼ばれているが同じ音三回繰り返せばなんでもいいらしい。
以上そして以下はてなキーワード「!!!」より

 ブルックリンを拠点とするダブ・パンク・バンド。
 
97年、サクラメントにて、OUT HUDのメンバー3人を中心に、2つのパンク・バンドが合流する形で結成された7人組。
 
ミニマルビートにエレクトロやダブの要素と、ファンキーなギターやボーカル等を加えた、チープなアッパーチューンを展開する。

バンド名である「!!!」は、“chk chk chk”(チック・チック・チック)と呼ばれているが、同じ単語を3つ並べればなんと読んでもOKらしい。
 
そんなネーミングの由来は、映画「ブッシュマン」で主人公が鳴らす舌打ちの字幕が〈!!!〉だったから!!!

イギリスのテクノレーベル Warp からもリリースされたシングル「Me and Giuliani Down By the School Yard (A True Story)」が世界中のメディアで話題を呼び、バンドが注目を集めるきっかけとなる。 2004年にはFujirock Festivalにて初来日公演を行った。
だそうで。
流石Warp、いいもん世に出してくるわ。
先日書いた、Aphex TwinもSquarepusherもWarp、
更にAuthecreもBattlesもBoards of Canadaも、
そして(何故か)Vincent Gallo(!)もWarpだなんて!(バッファロー'66良かったです。)

いいとこついてます、Warp。

上の名前あんまり知らない人は、エレクトロはまあ、とっつきにくいっちゃとっつきにくい分野なので、
興味が湧いた勢いで色々聴いてみるといいんじゃないかな。オススメします。
因みに少し説明しておくと上のBattlesは奇妙めなバンドで、Vincent Galloは映画しか俺は知らん。
まあ映画音楽も全部やってたが。
それ以外は電子系。

で、閑話休題で、!!!なんだけど、
っていってもう疲れてきたからあまり解説しないけど(笑)、
これは電子音楽じゃない、バンドの音だから聴きやすいハズ。
下に貼っとくので興味が湧いた勢いで色々聴いて見るといいんじゃないかな。オススメします。


因みに俺は好き。

相当好き。



しかし動画で見るよりCDで聴いた方が断然好きだな。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[08/04 accislita]
[05/01 hikaku]
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
カウンター

忍者ブログ[PR]