忍者ブログ
自由に、好きなことをやる、手助け。
[109]  [107]  [111]  [106]  [72]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [93
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅行の思い出を上手く写真に残すコツがあるらしい・・・。

The-A-B-C-D-E of travel photography

Gigazine

コツその一
A for action(動きを入れろ)
単なる静止画で終らないように動きのあるものを一緒に写すと、写真も躍動する。
2de2ee25.jpeg

コツその二
B for balance(位置取りを工夫しろ)
単純に、シンプルに、人を中心に置いて撮るのもというのも分かりやすいが、
バランスをずらす事で味や面白みも出てくる。
フレーミングを工夫したり「3分の1の法則」(画面を三等分した端と真ん中の境界上に主題の中心を持ってくる)を考慮するといい。
fde05862.jpeg

コツその三
C for Composition(構成を考えろ)
写真の中に物語性のようなものを構成できるとよい。
4e9582a8.jpeg
目線を意識したり、光や色やその他もろもろ・・・は君のセンス次第で。
39e55c88.jpeg

コツその四
D for Depth of Field(被写界深度を考慮しろ)
「被写界深度」という写真をシャープに撮影できる距離、範囲があるので、
その中に被写体を入れると良い。
3f6dc08a.jpeg

コツその五
E for Evocation(感覚を呼び起こす事を目指せ)
音や匂いで当時の記憶や感情が呼び起こされるのは誰しもに経験があること。
そういう、感覚を呼び起こすような写真を撮る工夫をする。
影の長さが時間を思い起こさせたりするように。
02863b91.jpeg


いかがでしょうか。
ここで皆さんの気持ちを代弁しておくと


そもそもの旅行へ行きたい(行く時間or金がね~よ!)・・・



・・・是非行った際には上手い写真を思い出と共に持ち帰って来てください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/04 accislita]
[05/01 hikaku]
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
カウンター

忍者ブログ[PR]