忍者ブログ
自由に、好きなことをやる、手助け。
[113]  [112]  [110]  [109]  [107]  [111]  [106]  [72]  [105]  [104]  [103
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

千葉県の地産地消、ということでもじって千産千消パンが売られていました。

iza! ラジオ発!ユニーク「千産千消」パン発売

毎日jp 雑記帳:「肉じゃがパン」など千産千消パン商品化 千葉

千葉を代表するラジオ局であるところのbay FMと、山崎製パンの千葉工場が一緒になって開発したらしい。
気になる商品は「肉じゃがパン」「カルボナーラフランス」「月見ビーフカレーパン」の三種。
20080805k0000m040022000p_size5.jpg
ええ、まったく商品に千葉は感じませんね。食材使えばいいのかい。

0ed5bb1b.jpg
肉じゃがパンは、まあ普通でした。
普通に、この企画があろうがなかろうが、どっかで売ってて食べられるような感じ。

まあどのパンも普通と言えば普通なんですが、このパンの地味さはピカイチ。
企画物の華やかさのようなものは一切味からはうかがえませんでした。

283b6706.jpg
カルボナーラフランスは、ちょっとおいしかった(笑)。
少し変わり種と見ていた部分があったのですが、普通にちょっといいです。
これは少し珍しい?のかもしれない。
また食べたいです。

44f2c2ed.jpg
最後に月見ビーフカレーパン。
これもよく、ではないかもしれませんが、売っていますね。
以前似た趣旨のパンをサービスエリアで食べた事がある。

これは少し作るのも手間がかかりそうなだけあり、そこそこ値が張るのですが(180円?)、
やっぱ値が張るだけあって三つの中で一番旨い。俺は好き。
単純にカレーパンの中に目玉焼き、なんですが少し半熟気味で、
カレーパンだけでは少し物足りない気持ちと見事にJust Fit !!して、素敵な味わいになっています。
サービスエリアでは350円程度したので、質は違えど似たような商品が百円台なら許してしまいたくなります。
財布のひもをつい、ゆるめちゃうね。

・・・と、千葉感はありませんが結構どれも満足できる出来栄えで、なんだかんだ結果オーライでした。

大漁サブレー、みたいなよくわからん方向に走らずに無難にまとめてくれて、良かったのかもしれません。
f5b6c65b.jpeg
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[08/04 accislita]
[05/01 hikaku]
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
プロフィール
HN:
scatteredshower
性別:
非公開
カウンター

忍者ブログ[PR]